TopPage > 1.はじめに パラレルライフメソッドについて 
     

[パラレルライフメソッド]について
 
皆さんは、生まれ変わりや、魂、神といったことを信じていますか? 幽霊はいるような気もするけれど、絶対そうかといわれるとわからない。ましてや生まれ変りなどと言われると、あまりにも突拍子もなくて信じられない。人間死んだらそれっきりだと思うけれど、TVなどの番組を見ると、なにかあるのかもとも思う時もある。でも表立って言うと変な宗教にはまっていると思われそうで結局は、「そういうことはないんじゃない?」という考えに落ち着いているのが、現在の日本の大多数の人ではないかと思います。
 
まず、[パラレルライフメソッド]では、魂は存在し、私たちは何百、何千回も生まれ変わってきている存在であることを前提としています。
私たちは皆生まれる前に、今度の人生で地球のために何を成すのか、それぞれの大きな役割を自分自身で決めて生まれてきており、これを[天命]といいます。無意識であっても、[天命]に沿った行動をして生きていれば、人生は満ち足りて、物事は運良く進んでゆきます。
一方、[天命]に沿わない行動や方向でいくらがんばってもうまくはゆかず、「こんなに一生懸命やっているのに、どうして何もかもうまくゆかないんだろう」ということになるのです。
一人一人が自分の[天命]を知り、[天命]に沿った生き方を目指してもらうことが[パラレルライフメソッド]の目的です。その結果、自分の本来の潜在能力を発揮し、人生がうまくまわり、自分という存在はかけがえのないものなのだと自分に自信を持ち、満ち足りた人生を送れるようになるのです。
 
[パラレルライフメソッド]は、この[天命]を、一人一人に実現していただくための実践的かつ具体的な方法です。
最初のうちは、ただ[天命]を言葉でお伝えしていました。もちろん[天命]を知ってもらっても、まず本人がやる気にならないとどうしようもありません。しかしこの点をクリアした、[天命]を知って実践しようという意欲的な人であっても、ほとんどの場合何も変化がおきず、[天命]を実践できないことがわかってきました。心と体の準備ができていないと、[天命]を言葉として知っても何も起こらないのです。ほとんどの人は、今まで生きてきた過程で心や体にいろんな重荷を背負ってしまい、それどころではない状態なのです。
 
そこでまず、心と体に背負ってしまっている重荷を降ろす必要があります。
 
どのような重荷があるかといいますと、まず第一に以前の人生=前世で行った行動によって、行動のクセができてしまい、それに縛られて今世も気がつかないまま、悪いパターンを繰り返してしまうことが挙げられます。これを、[カルマ]といいます。[カルマ]というとなにやら怪しそうですが、前世に身に付けてしまった悪いクセ、背負ってしまった重い荷物、いわば前世からのトラウマです。[天命]に沿って生きていけば、[カルマ]は自然と消えていくものではあるのですが、それができないので[カルマ]を別の方法で消してゆく必要があります。
[パラレルライフメソッド]では、[カルマ]を作ってしまった前世を[リーディング]することによって、これを解消してゆきます。目的は違っている場合もありますが、これは最近一般的になってきた前世療法と言われるものと一緒です。
 
第二に、現世で生まれてきてから今まで身に付けてきた、嫉妬、ねたみ、恐怖、不安、自己嫌悪、自信喪失などというネガティブな感情があります。これは、現世の[リーディング]と[エンジェル ボディーワーク]という、このネガティブな感情を溜めてきてしまっている腹部へのマッサージによって取り去ります。
 
第三に、生まれる前、母親のお腹の中にいる時に受けた様々なネガティブな感情があります。これは自分の表層意識では覚えていなくても、深い部分でのトラウマとなっており、現世の考え方や行動パターンも、このトラウマにかなりの影響を受けている場合が多くあります。[パラレルライフメソッド]では、これを[バース トラウマ]と呼称しており、[バース トラウマ]を[リーディング]することによって解消します。
 
第四に、自分の心の深層意識にあるポジティブな感情(天使)とネガティブな感情(悪魔)を解き明かします。
 
何のセッションを何回、どのタイミングで行うかは人によって違いますが、これらのセッションを行うことによって体と精神の大掃除をしてクリーンな状態にし、[チャクラ]と一般的に言われている、精神のエネルギーを受け取る器官を活性化させます。そして準備が整ったところで、[天命]を知るためのセッションを行ってゆきます。
 
[天命]を知るということは、7つあるといわれるチャクラのうち一番上の第7の[チャクラ](クラウン チャクラ)が開くことであり、今までご説明した段階の内容は、第6までの[チャクラ]を活性化し、第7の[チャクラ]を開く準備を整えるためのものです。これらの療法によって、天命を心から受け止め、目指してゆける準備が整います。
第7までの[チャクラ]が開くと、潜在能力を使う準備が整った状態になり、為すべきことやアドバイスが、メッセージやビジョンとしてわかり、その流れに素直に沿って生きていれば、何もかもが誰か見えない存在がお膳立てしてくれているかのように上手くいくようになるのです。
 
これらのことが、[パラレルライフメソッド]の前提ではありますが、突然に言われても、信じられないとことと思います。今すぐ信じるも必要はありません。
 
現在の日本では、たった一度きりの人生なら楽しめるだけ楽しまなければとばかりに、自分の思うがまま、欲望のままに、拝金主義・物質主義で生きてきた結果、見た目は贅沢な物に囲まれていても、心に空白を抱えてむなしく生きている人が多いのではないかと思います。
 
信じる、信じないにかかわらず、こういう前提のものだと知った上で、一度セッションを受けていただいて、何か心に感じるものがあればそれで結構です。何も感じるものがなかった、必要ないというなら、それでもいいのです。
 

[パラレルライフメソッド]に関心を持って、ここまで読み進められたのも、何か一つの縁であり、あなたの魂が指し示している流れかもしれません。ぜひ一度おいでください。



 <<TopPageにもどる